本日(5月9日)は、以下の出来事があった日です。

江戸幕府(徳川幕府)の成文法「公事方御定書」が完成した日。(1742年(寛保2年))

千葉県営軽便鉄道(現在の東武アーバンパークライン)、柏駅野田町駅(現在の野田市駅)間が開業した日。(1911年(明治44年))
201612250931492017/09/10 AM10:3220171224094908

渥美電鉄(現在の豊橋鉄道渥美線)、新豊橋駅高師駅間を軌道法による軌道から地方鉄道法による鉄道に変更した日。(1931年(昭和6年))
Toyotetsu_Atsumi_Line_1800_SeriesToyotetsu_Atsumi_Line_1800_SeriesToyotetsu_Atsumi_Line_1800_Series

日比谷公会堂で「母の日大会」を開催した日。以降、日本でも5月第2日曜日が母の日となる。(1948年(昭和23年))

モナコ公国大公ルイ2世が崩御し、孫のレーニエ3世が即位した日。(1949年(昭和24年))。

静岡県賀茂郡南伊豆町石廊崎沖を震源とするM6.9、最大震度5(現在の震度5弱~震度5強程度)の地震が発生し、建物の全壊・半壊・一部損壊等で30名が黄泉の国に旅立ち102名が怪我をした日。観測された津波の最大波は静岡県御前崎市の12㎝。(コチラを参照)(1974年(昭和49年))

千葉県山武郡芝山町小池に有る真行寺一朗芝山町長宅前に設置された臨時派出所が火炎瓶を持った集団に襲撃され、警察官1名が殉職(勤務中の事故で黄泉の国に旅立つこと)した日。(芝山町長宅前臨時派出所襲撃事件を参照)(1977年(昭和52年))

東京都杉並区高円寺出身の女優、可愛かずみ氏が事故により32歳の若さで黄泉の国に旅立った日。(コチラを参照)(1997年(平成9年))

和歌山県日高郡中津村(現在の日高川町)出身の実業家および城南電機創業者、宮路年雄氏が黄泉の国に旅立った日。これを機に、城南電機は東芝日立製作所などの取引先が相次いで同社との取引を止めてしまったのを理由として、6月15日に宮路氏の49日法要の前に全店舗が廃店となり閉社・清算会社となる。(1998年(平成10年))

元子役タレント、大橋のぞみ氏の誕生日。出身地は非公表。(1999年(平成11年))

カナダから帰国した大阪府の高校生2人と教諭1人が国内初の新型インフルエンザに感染していたことが明らかになった日。(コチラを参照)(2009年(平成21年))

森光子主演の舞台、自身の誕生日に放浪記が公演2,000回を達成した日。(2009年(平成21年))

安藤勝己騎手(現在は競馬評論家)騎乗のダノンシャンティ東京競馬11Rの第15回NHKマイルカップ(GⅠ)を優勝し、同レース2着に蛯名正義騎手騎乗のダイワバーバリアン、3着に福永祐一騎手騎乗のリルダヴァルがそれぞれ入った日。(2010年(平成22年))

神奈川県中郡大磯町出身の元プロ野球選手、秋本祐作氏が黄泉の国に旅立った日。(2016年(平成28年))

トランプ大統領、2016年(平成28年)にイランと6ヶ国が締結した核合意からの離脱を発表した日。(イランの核開発問題を参照)(2018年(平成30年))

任天堂の無料アプリmiitomoiOSアンドロイド上で終了した日。(2018年(平成30年))

和田竜二騎手騎乗のディープボンド京都競馬11Rの第68回京都新聞杯(GⅡ)を優勝した日。同馬の父キズナ武豊(たけゆたか)騎手騎乗で2013年(平成25年)の本レースを制しており、父子制覇の達成となっている。同レース2着には北村友一騎手騎乗のマンオブスピリット、3着には川田将雅騎手騎乗のファルコニアがそれぞれ入る。なお、この開催は新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客で行われる。(2020年(令和2年))
Wada_Ryuji_with_Deep_Bond

鮫島克駿騎手騎乗のサンレイポケット新潟競馬11Rの第43回新潟大賞典(GⅢ)を優勝し、同レース2着に西村淳也騎手騎乗のポタジェ、3着に秋山真一郎騎手騎乗のサトノソルタスがそれぞれ入った日。なお、この開催は新型コロナウイルス感染拡大防止のため入場は事前にネット予約で指定席券を購入した方に限定される。(2021年(令和3年))
Niigata_Daishoten_2021Niigata_Daishoten_2021Niigata_Daishoten_2021Niigata_Daishoten_2021Katsuma_Sameshima(Niigata_Daishoten_2021)

C.ルメール騎手騎乗のシュネルマイスター東京競馬11Rの第26回NHKマイルカップ(GⅠ)を優勝し、同レース2着に池添謙一騎手騎乗のソングライン、3着に川田将雅騎手騎乗のグレナディアガーズがそれぞれ入った日。なお、この開催は新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客で行われる。(2021年(令和3年))