傷だらけのローラ」(1974年(昭和49年)発売)や「YOUNG MAN(Y.M.C.A)」(1979年(昭和54年)発売)、「走れ正直者」(1991年(平成3年)発売)などのヒット曲で知られる歌手および俳優の西城秀樹さんが16日午前中に体調不良を突然訴えて気を失い神奈川県横浜市青葉区東急田園都市線沿線の病院に横浜市消防局救急車で搬送されましたが、そこで同日中に死亡が確認されました。63歳でした。

遺体は東芝製エレベーターで霊安室に運ばれ、そこからクルマで国道246号線(にーよんろく)、東名高速を通って渋谷方面へ搬送されました。通夜は25日午後6時、葬儀・告別式は26日午前11時から、いずれも東京都港区南青山2丁目(赤坂地区)に位置する日比谷花壇グループの青山葬儀所(東京メトロ千代田線乃木坂駅下車)で営まれ、喪主は独身時代は大阪でOLをしていた配偶者の一般女性が務めます。

西城秀樹さんは1955年(昭和30年)生まれで広島県広島市東区出身。16歳の時に芸能界入りし、「恋する季節」でデビューしました。1974年(昭和49年)の「傷だらけのローラ」や、1979年(昭和54年)の「YOUNG MAN(Y.M.C.A)」、1991年(平成3年)の「走れ正直者」などのヒット曲を次々に生み出しました。
イメージ 1

歌手以外の芸能活動としては、1974年(昭和49年)の映画「愛と誠」に主演し、TBS系列の連続ドラマ「寺内貫太郎一家」にレギュラー出演するなど、俳優としても活躍。ハウス食品バーモントカレー」や西友ナショナル(松下電器のブランド名、現在のパナソニック)「IHジャー炊飯器」のテレビCMでも知られ、お茶の間に広く親しまれました。
イメージ 3イメージ 2

西城さんは2003年(平成15年)に韓国の釜山(プサン/부산/Busan)で、東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)があった2011年(平成23年)には都内で脳梗塞を患い、いずれも後遺症が残りましたが、リハビリの甲斐有って芸能活動を再開しました。

徳島県小松島市出身の俳優、大杉漣さんも、2月21日に急病で黄泉の国に旅立っています。また、岡山県倉敷市出身の野球解説者、星野仙一さんも1月4日に急病で黄泉の国に旅立っています。

西城秀樹さんのご冥福をお祈り致します。