本日、中京競馬場5Rで行われたメイクデビュー中京(2歳新馬)は、先団の後ろでレースを進めたM.デムーロ騎手騎乗の1番人気クライムメジャーが、直線で外から各馬を交わして抜け出し、中団から追い上げてきた2番人気アドマイヤミヤビに1.1/4馬身差をつけ優勝しました。勝ちタイムは1分35秒6(良)でした。

さらに2馬身差の3着に3番人気ピスカデーラが入っています。

勝ったクライムメジャーは、父ダイワメジャー、母クライウィズジョイ、その父トニービンという血統です。半兄サトノノブレス(父ディープインパクト)は2014年の日経新春杯(GⅡ)など重賞4勝を挙げています。