本日、香港・シャティン競馬場で行われたチャンピオンズマイル(GⅠ)に、日本のモーリスが出走しました。

モーリスは最初は4番手でレースを進め、そのまま抜群の手応えで最後の直線に入ってあっさりと抜け出し、2着のコンテントメントに2馬身ほどのリードをつけて完勝。現地でも断然の人気に支持されていましたが、これにきっちりと応え安田記念(府中)・マイルチャンピオンシップ()・香港マイルに続くGⅠ・4連勝(古馬になってからは7連勝)を飾りました。

なお、3着にはパッキングピンズが入りました。勝ちタイムは1分34秒08です。
イメージ 1