本日、東京競馬場で行われたスイートピーステークス(OP)は、好位でレースを進めた横山典弘騎手騎乗の1番人気ジェラシーが、直線に入って内から一旦先頭に立った3番人気フロムマイハートとの競り合いを制し、これにクビ差をつけ優勝しました。勝ちタイムは1分48秒1(良)です。

さらに3/4馬身差の3着に2番人気コルコバードが入りましった。

勝ったジェラシーは、父ハービンジャー、母グローリアスデイズ、その父サンデーサイレンスという血統です。本馬及び2着のフロムマイハートは、5月22日に行われるオークスの優先出走権を獲得しました。
イメージ 1