JRAは本日、 2013年(平成25年)の朝日チャレンジカップ(GⅢ)を制したアルキメデスの引退を発表しました。(本日付けで競走馬登録抹消)

同馬は種牡馬入りはせず、今後、北海道沙流郡日高町のダーレー・ジャパン・ファームで乗馬となる予定です。

同馬は2011年(平成23時)10月に京都でデビュー勝ちをおさめます。翌年には2勝目を挙げるも、重賞やトライアルでは善戦するまでが精一杯でした。しかし、4歳になり、長期休養明けとなったテレ玉杯から4連勝で朝日チャレンジカップを制し重賞初制覇を飾りました。昨年12月の香港カップでの7着がラストランとなりました。