JRAは本日、2015年(平成27年)の福島牝馬ステークス(GⅢ)を制したスイートサルサの現役引退を発表しました。(本日付けで競走馬登録抹消)

引退式の予定は無く、今後は、北海道沙流郡日高町のシンボリ牧場で繁殖馬となる予定です。

同馬のラストランは先週土曜日の府中牝馬ステークス(GⅡ)でした。