新潟11RのBSN賞(OP)は2番人気ダノンリバティ(丸山元気騎手)が勝利しました。勝ちタイムは1分49秒5(不良)です。1馬身1/2差2着に6番人気トウショウフリーク、さらに1/2馬身差で3着に8番人気ダブルスターが入りました。なお、アジアエクスプレスは4着に終わっています。

ダノンリバティは栗東・音無秀孝厩舎の3歳牡馬で、父キングカメハメハ、母スカーレットベル(母の父エリシオ)。通算成績は10戦2勝です。