JR東日本南船橋駅からららぽーと方面へ通じる通路と同施設の前を歩くこと10分で、南関東地方競馬船橋競馬場に到着しました。

船橋競馬場はよみうりランドが所有する地方競馬の競馬場で、近くに有るJRA中山競馬場より海岸に近い場所に有ります。ちなみに中央・地方を通じて海岸に一番近い競馬場はJRA函館競馬場です。

地方競馬の現地観戦はJRA栗東所属のホッコータルマエが優勝した2013年(平成25年)12月29月(日)の大井の東京大賞典(GⅠ)以来、1年5ヶ月ぶりです。

本日のメイン競走は地方では川崎の川崎記念(GⅠ)以来、中央・地方を通じては2月の府中フェブラリーステークス(GⅠ)以来となるダートのGⅠ、第27回かしわ記念(GⅠ)です。

JRA勢5頭、地方勢5頭、外国勢0頭の計10頭立てです。JRA栗東から参戦のベストウォーリア、大井から参戦のハッピースプリント、JRA栗東から参戦のワンダーアキュートの3頭は府中のフェブラリーステークス(GⅠ)が前走です。

JRA栗東から参戦のベストウォーリアです。2013年(平成25年)の府中の第18回ユニコーンステークス(GⅢ)、2014年(平成26年)の中京の第19回プロキオンステークス(GⅢ)と盛岡の第27回マイルチャンピオンシップ南部杯(GⅠ)を優勝しています。
イメージ 3

大井から参戦のハッピースプリントです。南関東の2冠馬(第59回羽田盃(SⅠ)第60回東京ダービー(SⅠ))です。また、ダートグレード競走では門別第40回北海道2歳優駿(GⅢ)と川崎の第64回全日本2歳優駿(GⅠ)も勝っています。この競走が中央遠征明けで、前走の府中のフェブラリーステークス(GⅠ)は伸びを欠き11着に敗れています。
イメージ 2

JRA栗東から参戦のワンダーアキュートです。2012年(平成24年)の川崎のJBCクラシック(GⅠ)と、昨年の大井の帝王賞(GⅠ)、2つの地方GⅠを勝っていますが、中央GⅠは未勝利で、前走の府中のフェブラリーステークス(GⅠ)は9着に敗れています。
イメージ 1

府中のフェブラリーステークス(GⅠ)と違い、かしわ記念のファンファーレは生演奏です。今回の演奏団体は近くに有る中山の皐月賞(GⅠ)の生演奏も務めた船橋市消防音楽隊です。生演奏は5年ぶりです。

各馬が最後の直線に入ると、僕は「差せ差せフェブラリーステークスの借りをかしわ記念で、府中の借りを船橋で返せ」と叫びました。

優勝したのは府中のフェブラリーステークス(GⅠ)は9着だったワンダーアキュートです。同馬はGⅠ3勝目で、府中の借りを船橋で返した事になります。また、ベストウォーリアは2着、ハッピースプリントも3着に入線し、フェブラリーステークス組が上位3頭を占めました。ラストランと成ったセイクリムズンは7着に敗れ、有終の美を勝利では飾ることができませんでした。

最終12Rは、パドック撮影ができませんでした。

明日はゴールデンウイーク最終日で、船橋では東京湾カップ(SⅢ)が、園田では兵庫チャンピオンシップ(GⅡ)が行われます。
도시바