昨日は、東武スカイツリーラインが竹ノ塚駅で発生した踏切事故により北千住駅~北越谷駅間で9時間も運転を見合わせていました。このため、JR東日本各線や京成線への振替輸送を余儀無くされました。

これは竹ノ塚駅構内で自動車が急行列車(東京メトロ8000系)に接触し、自動車を運転していた人が死亡したものです。急行列車の乗客・乗員に怪我は有りませんでした。

自動車はめちゃくちゃに大破しましたが、急行列車のほうは損傷は小さく、車両自体は東京メトロ所属なので、現在は鷺沼の工場で修理中です。

なお、北千住駅~北越谷駅間の運転再開は午後7時過ぎ、半蔵門線・日比谷線との直通運転再開は午後8時過ぎでした。

下の写真は今朝北千住駅で撮影したものです。
イメージ 1