本日(7月28日)は、以下の出来事があった日です。

午後11時45分頃、熊本県熊本地方を震源とするM6.3、震度不明の直下型地震が発生し、20名が黄泉の国に旅立ち数百棟が全半壊した日。(コチラを参照)(1889年(明治22年))

鉄道省(現在のJR西日本)福塩線、府中町駅(現在の府中駅)~上下駅間が開業した日。(1938年(昭和13年))

青森県青森市が空襲を受けた日。(コチラを参照)(1945年(昭和20年))

三重県津市中河原海岸にて、水泳訓練中の津市立橋北中学校生徒が遭難する水難事故が発生し、女子生徒36名が黄泉の国に旅立った日。60年後の2015年(平成27年)8月6日のフジテレビ系列『奇跡体験!アンビリバボー』でも放送された。(コチラを参照)(1955年(昭和30年))

新潟焼山が噴火し、登山者3名が黄泉の国に旅立った日。(1974年(昭和49年))

冨士大石寺顕正会が明治公園で「立正安国野外集会」を行った日。3,000名が参加し、創価文化会館(創価学会本部。最寄り駅:国鉄(現在のJR東日本)中央・総武線各駅停車信濃町駅 最寄りインターチェンジ:首都高速4号新宿線外苑出入口)までデモ行進を行う。(1974年(昭和49年))

中国河北省でモーメントマグニチュード7.5~7.8の唐山地震が発生し、24万名以上の方が黄泉の国に旅立ち、94%の住宅が全壊する被害が出た日。(1976年(昭和51年))

千葉県市原市出身の元タレントで現在は米国ハワイ州在住の一般人、根本はるみ氏の誕生日。(1980年(昭和55年))

岩手県奥州市出身のファッションモデル、純恋(読み:すみれ 本名:石川安里沙)氏の誕生日。(1987年(昭和62年))

四国縦貫自動車道(徳島市~大洲市)が全線開通した日。全通当時は松山自動車道いよ西条インターチェンジ大洲インターチェンジ間と徳島自動車道川之江東ジャンクション徳島インターチェンジ間は一部を除き暫定片側1車線対面通行区間だったが、いよ西条インターチェンジ松山インターチェンジ間が2004年(平成16年)に片側2車線化されたため、現在の対面通行区間は松山自動車道松山インターチェンジ大洲インターチェンジ間と徳島自動車道川之江東ジャンクション徳島インターチェンジ間。(2000年(平成12年))

岡部幸雄騎手騎乗のマグナーテン新潟競馬11Rの第37回関屋記念(GⅢ)を優勝した日。(2002年(平成14年))

大阪府大阪市都島区友渕町1丁目に位置し、大阪市営地下鉄(現在のOsaka Metro(大阪メトロ))谷町線都島駅を最寄り駅とする大阪拘置所において、前々年に死刑判決が確定した山口県下関市出身の大阪姉妹殺害事件の加害者、山地悠紀夫死刑囚と、やはり前々年に死刑判決が確定した大阪府堺市堺区出身の自殺サイト殺人事件の加害者、前上博死刑囚の2名の死刑囚の死刑が執行された日。他、東京都葛飾区小菅に位置し、東武スカイツリーライン小菅駅を最寄り駅とする小菅刑務所において1名の死刑囚の死刑が執行される。(2009年(平成21年))

ソビエト連邦(現在のロシア連邦)モスクワ出身のロック歌手、川村カオリ(本名及び旧芸名:川村かおり(読みは同じ))氏が再発した乳ガンにより東京都府中市内の病院で38歳の若さで力尽きた日。(2009年(平成21年))

広島小1女児殺害事件の差し戻し控訴審の判決公判が開催され、無期懲役とした第一審判決を支持した日。その後、検察側も被告人側も上告をせず、判決が確定する。(2010年(平成22年))

戸崎圭太騎手騎乗のアイムユアーズ函館競馬11Rの第61回北海道新聞杯クイーンステークス(GⅢ)を優勝した日。(2013年(平成25年))

酒井学騎手騎乗のハクサンムーン新潟競馬11Rの第13回アイビスサマーダッシュ(GⅢ)を優勝した日。(2013年(平成25年))
Manabu_Sakai_with_Hakusan_Moon

松井秀喜氏の引退式が、ヤンキースタジアムの「ヤンキースVSレイズ」の試合前に行われた日。(2013年(平成25年))

東京都荒川区出身の俳優、泉政行氏が急病(病名は非公表)により東京都新宿区内の病院で35歳の若さで力尽きた日。(2015年(平成27年))

川田将雅騎手騎乗のミッキーチャーム札幌競馬11Rの第67回北海道新聞杯クイーンステークス(GⅢ)を優勝し、同レース2着に岩田康誠騎手騎乗のスカーレットカラー、3着に柴山雄一騎手騎乗のカリビアンゴールドがそれぞれ入った日。(2019年(令和元年))
Yuga_Kawada_with_Mikki_Charm

田辺裕信騎手騎乗のライオンボス新潟競馬11Rの第19回アイビスサマーダッシュ(GⅢ)を優勝し、同レース2着に丸山元気騎手騎乗のカッパツハッチ、3着に津村明秀騎手騎乗のオールポッシブルがそれぞれ入った日。(2019年(令和元年))