本日(3月28日)は、以下の出来事があった日です。

讖緯説に基づく辛酉革命の年に当たるのを理由として、在位中の孝明天皇の指示により元号が万延から文久に改元された日。(1861年(万延2年→文久元年))

大朝鮮国(現在の韓国)チュンチョンナム=ドコンジュ市出身の政治家、キム・オッキュン氏が大清帝国(現在の中華人民共和国)上海で暗殺された日。(1894年(明治27年))

東京都千代田区三番町2番地において、千鳥ケ淵戦没者墓苑が設置された日。(1959年(昭和34年))

三重県名張市葛尾の公民館で農薬が混入されたぶどう酒を飲んだ女性17名が中毒症状を訴え、うち5名が黄泉の国に旅立った日。容疑者として4月3日に逮捕・起訴されたのは奥西勝氏。奥西氏は1964年(昭和39年)の無罪判決で一度釈放されるも1969年(昭和44年)の逆転有罪判決で身柄を確保され、身柄確保から46年後の2015年(平成27年)10月4日に釈放されないまま黄泉の国に旅立つ。(こちらを参照)(1961年(昭和36年))
Nabari Poison Wine Case

スリーマイル島原子力発電所事故が発生した日。(1979年(昭和54年))

東京都江戸東京博物館が開館した日。(1993年(平成5年))

東京湾横断道路連絡道(現在の圏央道の一部)袖ヶ浦インターチェンジ木更津ジャンクション間が開通した日。(1996年(平成8年))

政治家の金丸信氏が黄泉の国に旅立った日。(1996年(平成8年))

埼玉高速鉄道赤羽岩淵駅浦和美園駅間が開業した日。営団地下鉄(現在の東京メトロ)南北線東急目黒線と相互乗り入れを開始。また、東急東横線特急が新設される。(2001年(平成13年))
2013071610584620170910130513201705041527212019042813170920190428160342

静岡県静岡市葵区に本店が有り、3月8日に経営破綻した中部銀行が会社解散し、清算会社に移行した日。(2003年(平成15年))

インドネシアスマトラ島沖に位置するニアス島付近でモーメントマグニチュード8.6(気象庁マグニチュード8.5)の地震が発生し、2000名前後の方が黄泉の国に旅立った日。観測された津波は3m前後。(こちらを参照)(2005年(平成17年))

四位洋文騎手騎乗のキンシャサノキセキ中京競馬11Rの第40回高松宮記念(GⅠ)を1番人気に応えて優勝した日。(2010年(平成22年))

東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)で被災した鉄道のうち、JR東日本左沢線北山形駅左沢駅間、釜石線花巻駅遠野駅間、仙石線あおば通駅小鶴新田駅間が運転を再開し、左沢線が全線復旧した日。(2011年(平成23年))

川田将雅騎手騎乗のミュゼエイリアン阪神競馬11Rの第62回毎日杯(GⅢ)を優勝した日。(2015年(平成27年))

岩田康誠騎手騎乗のアドマイヤデウス中山競馬11Rの第63回日経賞(GⅡ)を優勝した日。(2015年(平成27年))

スカイマーク東京地方裁判所からの監督命令の取り消し決定と民事再生手続き終結を発表した日。(2016年(平成28年))

神奈川県議会議員を務めた政治家の渋谷文久氏の命日。渋谷氏の出身地は非公表。(2017年(平成29年))

東急田園都市線において、同社2020系がデビューした日。9月30日までは東武スカイツリーライン伊勢崎線日光線に乗り入れず、それを示す「K」のマークを正面窓に添付する。同系列の製造メーカーはJR東日本グループの総合車両製作所(横浜事業所と新津事業所の2工場)(2018年(平成30年))
Tokyu_2020_Series

東急大井町線において、同社6020系がデビューした日。同系列の製造メーカーはJR東日本グループの総合車両製作所(横浜事業所と新津事業所の2工場)(2018年(平成30年))

本橋孝太騎手騎乗のヤマノファイト大井競馬11Rの第41回京浜盃(南関東SⅡ)を優勝し、2着に入った御神本訓史騎手騎乗のワグナーコーヴ、3着に入った柏木健宏騎手騎乗のクロスケと共に羽田盃への優先出走権を獲得した日。(2018年(平成30年))

2019年(令和元年)の東日本台風(台風19号)で被災した鉄道のうち、上田電鉄別所線上田駅城下駅間が運転を再開し、同線が1年5ヶ月ぶりに全線で復旧した日。(2021年(令和3年))

石橋脩騎手騎乗のレピアーウィット中山競馬11Rの第28回マーチステークス(GⅢ)を優勝し、同レース2着に内田博幸騎手騎乗のヒストリーメイカー、3着に古川吉洋騎手騎乗のメモリーコウがそれぞれ入った日。なお、この開催は新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客開催となる。(2021年(令和3年))
March_Stakes_2021March_Stakes_2021March_Stakes_2021

川田将雅騎手騎乗のダノンスマッシュ中京競馬11Rの第51回高松宮記念(GⅠ)を優勝し、父ロードカナロアとの父子制覇を達成した日。同レース2着には浜中俊騎手騎乗のレシステンシア、3着には福永祐一騎手騎乗のインディチャンプがそれぞれ入る。なお、この開催は新型コロナウイルス感染拡大防止のため入場は事前にネット予約で指定席券を購入した方に限定される。(2021年(令和3年))