31日、園田競馬場11Rで行われた第50回園田ジュニアカップ(重賞Ⅰ)は、先手を取った廣瀬航騎手騎乗の1番人気ガリバーストーム(2、兵庫尾林幸二厩舎)が、危なげなく逃げ切り、2着で松木大地騎手騎乗の3番人気アンサン(2、兵庫木村健厩舎)に3.1/2馬身差をつけ優勝しました。勝ちタイムは1分54秒9(良)でした。

さらに2.1/2馬身差の3着に笹田知宏騎手騎乗の2番人気ベルレフォーン(2、兵庫新子雅司厩舎)が入っています。

勝ったガリバーストームは、父アジアエクスプレス、母キタサンテンニョ、その父キングヘイローという血統です。これで7月のデビューから無傷5連勝。重賞は10月の兵庫若駒賞に続く2勝目となっています。
Sonoda_Junior_Cup_2021Sonoda_Junior_Cup_2021Sonoda_Junior_Cup_2021