30日、阪神競馬場11Rで行われた第64回MBSスワンステークス(GⅡ)は、中団でレースを進めた川田将雅騎手騎乗の1番人気ダノンファンタジー(5、JRA栗東中内田充正厩舎)が、直線で前の各馬を差し切り、内を突いて伸びた松若風馬騎手騎乗の5番人気サウンドキアラ(6、JRA栗東安達昭夫厩舎)に3/4馬身差をつけ優勝しました。勝ちタイムは1分20秒7(良)でした。

さらに1/2馬身差の3着に坂井瑠星騎手騎乗の3番人気ホウオウアマゾン(3、JRA栗東矢作芳人厩舎)が入りました。なお、幸英明騎手騎乗の2番人気ルークズネスト(3、JRA栗東浜田多実雄厩舎)はホウオウアマゾンとハナ差の4着に終わっています。

勝ったダノンファンタジーは、父ディープインパクト、母ライフフォーセール、その父Not For Saleという血統です。ヴィクトリアマイル・7着以来の休み明けを制して、重賞6勝目を飾りました。またこの勝利で、11月21日に阪神競馬場で行われるマイルチャンピオンシップの優先出走権を獲得しました。
Swan_Stakes_2021Swan_Stakes_2021Swan_Stakes_2021