本日(6月15日)は、以下の出来事があった日です。

首皇子(聖武天皇)が都を難波京から平城京に戻した日。(745年(天平17年))

平安時代の第71代天皇、尊仁親王が5か月前から患った病(これを理由に退位、貞仁親王(白河天皇)が即位)の悪化により40歳の若さで崩御した日。後三条天皇と追号される。(1073年(延久5年))

米国バージニア州アーリントン郡アーリントン国立墓地が開園した日。最寄り駅はワシントンメトロブルーラインアーリントン墓地駅。(1864年(文久3年))

印旛県(県庁所在地は佐倉市)と木更津県(県庁所在地は木更津市)が統合され千葉県が成立した日。県庁所在地は千葉市中央区。(1873年(明治6年))

午後7時32分頃、釜石市東方沖(三陸沖中部)を震源とするM8.3前後の地震が発生し、地震の揺れは震度3前後と小さいものの、38メートル前後の大津波によって海岸付近の集落に甚大な被害をもたらし、21,915名が黄泉の国に旅立った日。(コチラを参照)(1896年(明治29年))

新橋下関間に日本初の特別急行列車の運転が開始した日。(1912年(明治45年))

人民日報が創刊した日。本社所在地は中国北京市朝陽区金台西路。(1948年(昭和23年))

北海道虻田郡真狩村出身の演歌歌手、細川たかし氏の誕生日。本名は読みは同じだが、たかしは「貴志」と漢字で表記する。(1950年(昭和25年))

この年度よりこの日が「千葉県民の日」と制定され、千葉県内の公立学校と、県内にある一部の企業が休業日となる。(1984年(昭和59年))

JR西日本関西空港線日根野駅関西空港駅間と、南海電鉄空港線泉佐野駅関西空港駅間が開業した日。(1994年(平成6年))

中華人民共和国ロシアカザフスタンキルギタジキスタンウズベキスタンの6か国により上海協力機構(SCO)が発足した日。(2001年(平成13年))

野茂英雄が日米通算200勝を達成した日。(2005年(平成17年))

前日に発生した岩手・宮城内陸地震で壊れた建物の下敷きになっていた群馬県前橋市出身の交通史研究家、岸由一郎氏が宮城県警の捜査員や栗原市消防局の消防隊員によって結成された捜索隊によって発見されるも、残念ながら臨終(死亡確認)が宣言された日。(地震発生日に力尽きた可能性も有り)(2008年(平成20年))

高橋克也容疑者(当時。現在は千葉県千葉市若葉区に有る千葉刑務所に服役中の受刑者)が東京都大田区西蒲田のインターネットカフェで警視庁蒲田署員に身柄を確保され、逮捕された日。オウム真理教事件における指名手配被疑者の全員が検挙される。(コチラを参照)(2012年(平成24年))

東武鉄道60000系東武アーバンパークライン(野田線)でデビューした日。同系列の製造メーカーは日立製作所笠戸事業所。(2013年(平成25年))
20170402091211Tobu_Railway_60000_SeriesTobu_60000_Series_Tobu_Urbanpark_Line(Noda_Line)

1988年(昭和63年)から25年間続いた劇団四季のミュージカル『オペラ座の怪人』が、この日をもって千秋楽。(2013年(平成25年))

藤岡康太騎手騎乗のディアデラマドレ阪神競馬11Rの第19回マーメイドステークス(GⅢ)を優勝し、同レース2着に岩崎翼騎手騎乗のコスモバルバラ、3着に酒井学騎手騎乗のフーラブライドがそれぞれ入った日。(2014年(平成26年))

四位洋文騎手騎乗のディサイファ東京競馬11Rの第31回エプソムカップ(GⅢ)を優勝し、同レース2着に四位洋文騎手騎乗のマイネルラクリマ、3着に戸崎圭太騎手騎乗のダークシャドウがそれぞれ入った日。(2014年(平成26年))

戸崎圭太騎手騎乗のタイニーダンサー川崎競馬11Rの農林水産大臣賞典第52回関東オークス(GⅡ)を優勝した日。(2016年(平成28年))

マイアミ・マーリンズイチロー選手(外野手)が、日米通算安打数4257安打とし、生涯職業野球一軍安打数新記録を達成した日。(2016年(平成28年))

この日のJRAは2週連続の重賞無しの土曜開催となる。(2019年(令和元年))

今井貴大騎手騎乗のトミケンシャイリ名古屋競馬11Rの第51回東海ダービー(SPⅠ)を優勝し、同レース2着に戸部尚実騎手騎乗のブンブンマル、3着に岡部誠騎手騎乗のスプリングメドウがそれぞれ入った日。なお、この開催は新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客で行われる。(2021年(令和3年))
Tokai_Derby_2021

吉原寛人騎手騎乗のハクサンアマゾネス金沢競馬11Rの第64回百万石賞(重賞)を優勝し、同レース2着に青柳正義騎手騎乗のファストフラッシュ、3着に甲賀弘隆騎手騎乗のトップロイヤルががそれぞれ入った日。(2021年(令和3年))
Hyakumangokusho_2021Hyakumangokusho_2021Hyakumangokusho_2021Hyakumangokusho_2021

真島大輔騎手騎乗のカプリフレイバー川崎競馬11Rの第1回川崎スパーキングスプリント(SⅢ)を優勝し、同レース2着に町田直希騎手騎乗のダンディーヴォーグ、3着に矢野貴之騎手騎乗のポッドギルがそれぞれ入った日。なお、この開催は新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客で行われる。(2021年(令和3年))