『2013年のダービー馬キズナが有馬記念を待たずに電撃引退 右前繋部浅屈腱炎発症を理由として』の画像
2013年の日本ダービーなどに優勝し、2013年のJRA賞最優秀3歳牡馬に選出されたキズナは、右前繋部浅屈腱炎を発症していたことが判明し、これを理由として引退する事を陣営が決めました。 こちらは9月21日(月・祝)の日刊スポーツの記事です。 こちらは仁川の毎日杯(GⅢ …

↑このページのトップヘ