『カレンチャンが流産乗り越え初産駒出産』の画像
2012年(平成24年)の中京の高松宮記念(GⅠ)を池添謙一騎手の鞍上で優勝し、中山のスプリンターズステークス(GⅠ)でも2着、シャティン(沙田)の香港スプリント(GⅠ)の7着で引退レースを迎え、年明け(2013年(平成25年))の京都競馬場で引退式が行われ、その後北海道に移動し繁殖牝 …

↑このページのトップヘ